メニュー

採用情報(医師)

あおあお在宅クリニックでは、在宅医療の現場を一緒に支えてくれる非常勤医師を募集しています。(現在、看護師、診療アシスタント、医療事務の求人募集は停止しています)

 

私たちは、「おうちで最期まで暮らす」ことに真正面に向き合い、主に草津市、栗東市で、在宅医療、訪問診療、在宅緩和ケアを行ってきました。2022年6月に開院して以来、少しずつ地域の信頼を得て、多くの利用者や在宅看取りに携わらせていただきました。

おうちで安心して暮らすため、地域包括ケアシステムの中で、医師の果たす役割や影響力は非常に大きいです。ただし、あくまでも主役は利用者本人であって、ケア中心の考えで、医療的なことはなるべく目立たせず黒子役に徹するようにしています。ケケアマネージャー、訪問看護師など地域の多職種と連携しながら、その人らしいを大切に、寄り添う医療を提供します。

 

求める人物像

在宅医療の経験は必ずしも必要ではありませんが、利用者またはご家族の多様な価値観が受け入れる柔軟性や懐の深さが必要となります。

ある程度、経験を積んできてマンネリを感じてきた、現状維持を打破したい、固定概念を打ち破りたい、粘り強さと好奇心を持っている、という方を歓迎します。

人生には曲がり角に差し掛かって、unlearning(学びほぐし)が必要になる時期が必ず来ます。よきメンターに出会われて、それを乗り越えられることを願います。

 

1日の業務フロー

8:30
出勤。朝のミーティング

9:30
午前の訪問診療。看護師(または診療アシスタント)と順次患家を訪問。居宅3-4件。クラウド型電子カルテのため、カルテ作成、処方箋のFAXも患家や車内で行えます。

12:30
昼休憩

13:30
午後の訪問診療。居宅4-6件または施設1件(9人以内)。

16:30
帰院。夕礼。書類などの作成。

17:30
業務終了。帰宅

 

※非常勤は週1~2日から可能です。時短勤務など勤務時間や、勤務条件はご相談ください。

ご興味のある方は、お気軽に当院までお電話またはメールフォームにてお問い合わせください。

▲ ページのトップに戻る

Close

HOME